友達の出産時、喜ばれるプレゼント選びのコツは?

出産祝いはママ目線で選ぼう

友人など、親しい回りの人が赤ちゃんを産んだら、ついこちらまで幸せな気持ちになってしまうものですよね。お祝いの気持ちが沸いたら、ぜひ素敵な出産祝いのプレゼントを贈りましょう。中には自分はまだ子どもがいないのでどんなものを贈ってよいのか分からないという人もいることでしょう。そこで出産祝いのプレゼント選びのコツを紹介します。まず第一は、お祝いの主役は赤ちゃんですが実際にプレゼントを受け取るのは産後の友人ですから、ママ目線でのプレゼント選びがポイントになります。ママとしてもらってうれしいプレゼントには色々あります。

産後は必要なものが多いので、実用的なものもOK

プレゼントということで、どうしても見栄えが良いものを選びがちですが、産後には色々な育児グッズが必要になるため、実用的なものも喜ばれます。腰座り前から使えるベビーチェアやプレイマット、離乳食時に役立つフードプロセッサや圧力鍋なども人気です。また、何枚あっても困らないオムツやスタイなどはリーズナブルなので、職場でのちょっとした出産祝いなどにもぴったりです。また、洋服を選ぶ際はサイズと好みの柄などを事前にリサーチしておくと、相手に合うものが選べるので便利です。忙しくて頻繁に連絡が取れない相手の場合は、カタログギフトもよいでしょう。

産後のママを労わるプレゼントのも高評価!

出産祝いというと、どうしても育児グッズや赤ちゃんのおもちゃや洋服などを選びがちですが、赤ちゃんのほかにもう一人の主役であるママが喜ぶようなプレゼントを選ぶのも、気が利いていて好感度大です。産後のママは慣れない育児に悪戦苦闘し、寝食もおろそかになりがち。また精神的にも不安定になってしまうことが多いものです。そこで、ママの好みのアロマグッズやスイーツ、マッサージグッズなどを選んでみてはいかがでしょうか。育児中の息抜きや、ちょっとした気分転換に使えるようなアイテムを選ぶときっと喜んでもらえますよ。

出産祝いに悩んだ時はおむつケーキがおすすめです。ぬいぐるみやお花を飾るなど、おむつとは思えない可愛らしいラッピングで、色々な工夫をしてケーキに見立てています。産後のママもきっと喜んでくれるはずです。