出来るだけ費用をかけずに結婚式場選びをする方法とは?

結構前からしらみつぶしに式場を探す

結婚式を挙げたいけどあまり結婚式にかける予算が出せない人もたくさんいますね。バブルの頃と違い、今は「地味婚」や「なし婚」の時代です。たとえ結婚式場を借りて式をするにしても無駄にお金をかけずにその分は新婚生活の生活費に充てたほうが賢いと考える人も少なくはないのです。できるだけ安い式場を選ぶためにはしらみつぶしに式場を当たることです。希望する日に結婚式ができるようできるだけ早い段階で式場の予約をすることも大事になります。

決めた予算は絶対に超えないようにする

結婚式場がいくつか候補に上がったら、どれくらいの予算にするか決めます。予算は上限を決めておき、その上限を絶対に出ないようにすることが重要です。あるいは上限を出ても無理のない範囲内に抑えておくことが大事なのです。何故なら、結婚式場も商売なので、最初の見積もりは安い値段を提示しておき、後からオプションを付けるようにしていきます。「これはみなさんやられています」と式場の人に言われると自分たちもやらなければとぐらつきますが、そこはじっと耐えなくてはなりません。

小物は出来るだけ自分達で作る

予算をできるだけ少なくする方法は大きく分けて2つあります。一つは自分たちで作れるものは作ることですね。例えば、披露宴の時に使いネームプレートは式場に頼むと1名500円ほどしますが、それらを作ることで出費を減らすことが出来るのです。また、招待する人数をかなり限定することが必要です。「あの人も呼ぶからあの人も呼ばないと変だよな」などと考えているうちに膨大な人数になってしまいますので、できるだけ人数を絞るようにしましょう。

福岡にはたくさんの結婚式場がありますが、福岡の結婚式場といえば、やはりホテル日航福岡ではないでしょうか。博多駅近くで、交通の便もばつぐんです。